オタネコドットコム

17卒だけど3ヶ月で退職した23歳が色々やってみるブログ

大学卒業して1年経って感じること

スポンサーリンク

 

f:id:catsnekuragirl:20180622190259p:plain

 

こんにちは。超超超超お久しぶりです!!

オタネコですッッッッ!!!!!

 

諸事情あり約半年このブログの更新を止めてしまっていました。やっと再び更新できる状況になったので今後はまた間を空けずに色々書いていけたらいいなと思っておりますのでどうぞよろしくお願い致します‹‹( ´꒳`)/››

 

さて、あっという間に5月も終わりに差し掛かっていますがちょうど3ヶ月ほど前に街で袴姿の女の子を見かけることが多かったですね。可愛いなーそういえば私も着たなあー懐かしいーあれいつだっけ?あ、そっか去年か…あれ?ってことは

 

ワイ大学卒業してもう1年経ったのか

 

衝撃を受けました。つい最近まで大学生だったつもりなのに、もう既に学生という長い長いモラトリアム期間を終了し社会に出て1年が過ぎたという事実に。

 

★大学時代を振り返る

 

私がなぜ大学に行ったかというと、いい大学行くためにめちゃくちゃ勉強しろ!みたいなタイプの私立の中高一貫校に入学してしまい、周りがめちゃくちゃ勉強する人達ばかりだったので6年間その雰囲気に流されてなんとなく大学受験をしました。もちろん行ってみたい大学もあったしそれなりに勉強しましたが、高3のときに音楽など自分がこの先の人生でやってみたいことがぼんやり決まってきたのと、当時は学校生活が苦痛すぎてメンタルをこじらせていたので正直大学受験に対するモチベーションはずっと低いままでした。そんな感じで受験本番を迎えましたが当然成功するはずもなく結果は散々でした。結局全く候補として考えていなかった都内の私立の女子大に行くことになりました。

 

大学4年間はなんだかんだ言って楽しかったです。授業や課題が怠いなあと感じることも多々ありましたが今思い返せば貴重な経験が出来たなと実感してます。私は英文科に所属していたのですが中世のイギリスやアメリカの文学や文化を学ぶのは結構楽しかったです。授業の中で沢山映画を見れたのも嬉しかったですね。卒論も大好きなディズニーに関連したことを書きました。大学は中学や高校と違って自由に伸び伸びと過ごせるのがいいところだと思います。私の場合女子大ということもあって周りの目も気にならなかったし1人で好き勝手過ごしていました。空きコマの時間に図書室で昼寝したり、放課後全然人がいないカフェテラスでバイトの時間まで課題やったりして楽しかったなあー!中高時代と比べて教師も何も干渉してこないし、人間関係だって好きな人とだけ付き合えばよかったし。私は大学時代に3.4人ほど一生付き合っていきたいと思えるような友達に出会えました。(少ないって言うな!笑)

 

★大学を卒業してから思うこと

 

大学を卒業してからは本当に本当に毎日が忙しくてめちゃめちゃ疲れます…。このブログでも散々書いてきましたが新卒で3ヶ月間不動産会社で正社員として働いていましたがこの期間は「毎日が充実していて忙しい」のではなく、「単に自分の時間が全くなくて忙しい」という感じでした。当時は仕事からどっと疲れて帰宅してご飯食べてお風呂入って寝てまた仕事…休みも月に8日しかないから自分のしたいことは全然出来ませんでした。明らかに私には時間が足りなさすぎたのです。会社を辞めてからはアルバイトですが自分が好きで、自分に合っている仕事が出来ているし、私が生活の軸としているバンド活動に合わせて仕事の予定も入れられるので助かっています。

思い返せば大学時代は現在と比べたら全然暇でしたね。

 

ここまで大学時代は貴重な思い出です…とお話してきましたが本音を言わせてもらうと

 

正直大学は行かなくていいと思います。

 

堀江さんやイケハヤさんなども口を揃えて言っていますが、正直大学に行く意味はあまりないと思いました。そこでしか学べないものがある、あの大学に行かないと自分がなりたいものになれない!というような特別な理由がない限り無理して行く場所ではないと思います。奨学金の返済も大変ですしなんとなく、とりあえず大学に行こうという考え方はやめておいた方がいいかと思います。4年制大学を卒業してないといい企業に就職できないなんていう時代はもうとうに過ぎ去っていると思いますし、起業したい、海外を旅したい、芸能活動してみたい…なんでもいいと思いますが自分が心の中で少しでもやってみたいと思うことがあるのであればまずそれを最優先にして行動するのが1番いいと思います。

私も私立の中高一貫校に通って私立の大学を出てそこそこ名が通っている企業(最近違法建築で大騒ぎになってましたが 笑)に就職しましたが、結局すぐ辞めて夢を叶えるためにアルバイトしながらバンド活動をしています。こんなに教育にお金をかけてもらったのに結局エリートとは真逆の道を選び進んでしまっていることを両親も相当悲しんでいると思います…(笑)両親には申し訳ないですが自分の心に嘘はつけませんし、私はこれでよかったと思っています。私は色々遠回りしてしまいましたが、今何か強く自分の中にやりたいことや叶えたい夢がある人は回り道せずそれに向かって進みましょう。大学に行ってもその夢は叶わない可能性が高いと思います。

 

人生の進み方は何通りもあります。大学に行っても行かなくても納得できる生き方が出来るかどうかは結局自分次第だと思います。

しばらくお休みしていた当ブログですがこれから少しずつ更新頻度を上げていきたいと思っていますのでどうぞよろしくお願い致しますꉂꉂ( ˊᵕˋ )