オタネコドットコム

17卒だけど3ヶ月で退職した23歳が色々やってみるブログ

念願のハガレン展に行ってきたよ!!!

 

 

こんにちは。

オタネコです。

 

みなさん鋼の錬金術師という漫画をご存知でしょうか?有名な作品なので多くの方が知っているかと思います。

 

f:id:catsnekuragirl:20171022215723j:image

 

実は私オタネコ13年前からこの鋼の錬金術師、通称ハガレンの大大大大ファンなんです。アニメと漫画はそこまで詳しいわけではありませんが個人的にこの世に存在するアニメ、漫画の中で断トツで一番好きな作品です。単行本も全巻持ってるし、アニメも映画も全て見ました。小学生のときから少女漫画を読んだり描いたりするのが好きだったのですが、ハガレンは初めてハマった少年漫画でした。最終巻が出てから特に大きな動きがなかったハガレンが(途中映画などありましたが)なんとついに今年実写化するそうで。しかもなんとその記念に原画展をやるそうで!!私大歓喜して踊り狂いましたよ!!!ハガレンオタとして行かない訳には行かないじゃないですか!!!!そう、もちろん行ってきたんですよ!!!ってことでレポートしていきますね!!!ネタバレになってしまうのでこれから行く予定の方はお帰り下さいませ…。

 

ハガレン展が開催されていたのは東京ドームシティの中にあるギャラリーアーモというところです。

 

f:id:catsnekuragirl:20171029154111j:image

 

うおおおおお…!!ついに来た〜!!!!この看板を見て抑えられない興奮が込み上げてきました…。

 

f:id:catsnekuragirl:20171029155548j:image

 

 柱もこんな感じになっててめちゃくちゃ可愛いんです。チケットを買っていざ館内に突入。順路を歩いていくと最初に目に付いたのが…

 

f:id:catsnekuragirl:20171029160302j:image

 

アル〜〜〜(´;ω;`)♡♡♡

 

こちらが実際に12月に公開される実写版映画で使われていたアルフォンスの鎧みたいです。ものすごくリアルでした。本物のアルに出会えたみたいで嬉しかったです。

 

f:id:catsnekuragirl:20171029160820j:image

 

作者の荒川弘先生と映画の出演者の方々のサインも飾ってありました。

 

そしていよいよ中へ!

最初のコーナーのみ写真撮影OKでした。

 

f:id:catsnekuragirl:20171124183337j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20171124183409j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20171124183635j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20171124183648j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20171124183731j:image

 

等身大かな?というくらい大きなサイズでとても興奮しました…!ニヤニヤが止まらなかった。他の来場者の方もここでパシャパシャ写真を撮りまくっておられました。

 

そしてここから先は撮影禁止の原画展示コーナー。平日の昼間だったのにかなり混みあっていて1枚の原画を見るのに列を作っているような感じでした。ハガレンの根強い人気を改めて感じました。原画は1巻〜最終巻までのものが数多く展示されており全て荒川先生の解説付きで、私含め皆さん食入るように真剣に見ていました。

いやもうね、終始泣きそうでした。

ていうか心の中では号泣してました。

とにかく鳥肌が止まらなかった。

大大大好きなハガレンの原画をこんなに間近で見れるなんて…幸せすぎて吐きそうでした。衝撃を受けたあのシーン、思わずホロリと涙したあのシーン、カッコよくてニヤニヤしていたお気に入りのあのシーン、全てを拝めることが出来ました。やっぱりハガレンは絵もストーリーも抜群に素敵だし、キャラもみんなカッコよくて可愛らしくて改めて最高の作品だなあとしみじみ思いました。

 

f:id:catsnekuragirl:20171124191745j:image

 

途中でまた撮影OKな箇所がありました。プライドさんめちゃくちゃ迫力あった…。

 

そして金の荒川先生(笑)かわいい(笑)

 

f:id:catsnekuragirl:20171124192945j:image

 

そして最後物販コーナーでお土産を購入。いやーもうね、可愛いものばかりで厳選するのが大変でした。そもそもこんな機会なかなかないですからね…財布の紐が緩む緩む…予定より多く買っちゃいました。

 

f:id:catsnekuragirl:20171124193729j:image

 

私は13年前からとにかくマスタング大佐一筋なので大佐のグッズは押さえておこうという感じでした(笑)原画シートも迷わず大佐のシーンを購入。クリアファイルはランダムで何が出るかわからない形式のもので元の身体に戻ったエドとアルでした!2018年カレンダーも早く飾りたいなあ!

 

外に出ると実写映画の衣装などが飾られていました。機械鎧がめちゃくちゃリアルで素晴らしかったです。

 

f:id:catsnekuragirl:20171124195022j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20171124195050j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20171124195134j:image

 

という感じでハガレン展をあとにしてオタネコはハガレンオタとしての任務を完了しました。単行本の最終巻が発売されてから約7年が経ちましたが、またこういった形で大好きなハガレンに出会えることが出来て本当に嬉しかったです。改めて鋼の錬金術師という作品の素晴らしさを知ることが出来たし、やっぱり一番好きな漫画でありアニメでありそれは今後も変わらないだろうという確信が得られました。また今後もこのようなイベントがあったらいいなあと今からワクワクしています。本当に行けてよかったです。

 

東京会場は10月で終わってしまいましたが大阪会場は11月30日まで開催しています!関西地方にお住まいのハガレン好きな方是非行ってみて下さいね!!!

 

3ヶ月ぶりに元同期に再会して改めて会社辞めて本当に良かったよねってなった話

f:id:catsnekuragirl:20171030120540p:plain

 

 

こんにちは。お久しぶりです。

オタネコです。

 

あっという間に10月も終わりますね。あと約2ヵ月で2017年が終わってしまうなんて信じられないですよね?!?!どうしよう、私半年後にまた1つ歳を取ります。コワイコワイコワイイヤだああああああああああああ。゚(゚^ω^゚)゚。

 

それはさておき、先日6月末までいた会社の元同期と3ヶ月ぶりに会って遊んだのです。彼女も私と同じ6月末に会社を辞めてそのあとすぐに転職しました。しかしその転職先がこれまたかなりの地獄だったようで…。結果、約1ヶ月で辞めたそうです。彼女の話を聞いてみるとああ〜〜そりゃ辞めるわっていう要素満載だったので軽くまとめてみました。ちなみに前いたのは不動産会社でしたが、今回彼女が転職したのは全く違った業種です。

 

①少人数且つ女だけの環境

 

話によると女3人だけの職場だったそうです。

私もアルバイト等で経験ありますが女だけの職場って色々としんどいですよね。とにかくドロドロしてるし面倒臭い。だから美容系とかアパレルも大変だってよく聞きます。

ブルゾンち〇み似の先輩が気分屋で大変だったとか…。まあかなり美人な子なのでいびられても仕方ないのかもしれません。改めて女って怖い。

 

②電話応対地獄

前の会社でも主な仕事は電話応対でした。電話応対が私も彼女も嫌いすぎてお互い毎日愚痴を言い合ってました(笑)しかし転職先でもまた同じことの繰り返しだったみたいです。そもそもなんでこのご時世に電話なんて出なければならないんですかね。ていうか担当者同士でメールなりLINEなりしてほしいですよ。なんでわざわざ会社に電話かけて新卒介して要件聞いたり伝えたりしなければならないのか…。時間と電話代の無駄。

 

 ③お年寄りの対応

癖のある面倒なお年寄りが毎日来客するので心身共に疲れ果てたそうです。前の会社ではそこまで頻繁にお年寄りが来ていたわけではないのでなかなか大変だったそう。

 

このような感じで地獄の日々を生き抜いた後、彼女は現在家事手伝いのアルバイトをしているそうです。誰にも干渉されずに1人で黙々と仕事ができるし、面倒な人間関係で悩むこともなくてとても気が楽だと言っていました。

久々に彼女と会って色んな話をしましたがお互いに何度も言い合ったのが

「いやーほんと辞めてよかったよね」

っていう言葉でした(笑)お互い心身共に健康になって毎日毎日病み続けたあの地獄の日々が今では嘘みたいです。むしろこんなに晴れ晴れとした気持ちで色々話せたのは初めてかもしれないですね。あの頃はほぼ愚痴しか出てこなかったですから(笑)

風の噂によると前私達がいた会社、新卒約250人いるうちすでに40人くらい辞めてるみたいです。まだ半年くらいなのもう6分の1辞めてるってことは今後かなりペースを上げてきそうな予感…。

毎日辞めたいと思い続けてる17卒のみなさん、自分の気持ちに素直になったほうがいいと思いますよ。何度もこのブログで言ってますが私は会社辞めてすごく生きやすくなったし、色んな出会いもあって毎日とても楽しいです。会社辞めても死なないし、むしろ辞めたいと思い続けてるのにそこにい続ける方が死に近づいてる気がします。お金とか世間体とか色々あると思いますけどお金なんてどうにでもなるし、自分のことなんて他人は意外と気にしてないからそんなのくよくよ考えるだけ無駄です。そんなことより自分がどう生きたいかを考えるべきだと思います。貴重な若い時間を無駄にしないで下さい。

 

会社辞めて2ヶ月経った 今思うこと

 

f:id:catsnekuragirl:20170908163557p:plain

 

こんにちは。

お久しぶりです。

オタネコです。

 

しばらくブログ書くのサボってしまいました…。申し訳ありません。

 

 さて、私事ですが会社を辞めて約2ヶ月が経ちました。

 

正直に言います。

 

今人生楽しいです。

 

(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))

 

今回は会社を辞めてよかったことについてお話しようと思います。

 

会社を辞めてよかったこと

 

①毎朝起きるのが辛くない

 

前の会社にいたときは毎日朝を迎えるのがもう苦痛で苦痛で仕方ありませんでした。朝が来たらまた会社に行かないといけない…だから寝たくない…という感じで夜更かししてしまうことも多々ありました。朝の時点でため息100回はついてたし、会社の最寄り駅に着くと動悸が止まらなくなって心の中で休みたい帰りたいと唱えながら会社までなんとかズルズル歩いていく…っていう毎日を過ごしてました。会社を辞めて今気付いたのですがこれってだいぶヤバいですよね?異常ですよね?今は全くそのようなことはなくなり毎日気持ちよく起きれています。

 

②時間に少し余裕ができて好きなことができる

 

これはかなり大きいですね。前の会社に勤めていたときは家に帰ってきても心身共に疲労困憊で体は動かないし何もやる気が起きないしあと数時間後にはまた会社にいるのか…沈んだ気持ちになり結局何もせず朝を迎えるという毎日でした。今はバイトしていますがそこまで苦痛ではないので以前のように鬱っぽくなることはなくなりました。自分のために使える時間も圧倒的に増えてYouTube見たり映画見たり好きなことができるようになりました。歌の練習やバンドの時間も増やせたし、ブログも書けるしやるべき事にかけられる時間ももちろん増えました。「他人の時間」ではなく「自分の時間」を生きることが出来てます。

 

 ③自分の好きな服が着れる、好きな髪色にできる、ネイルができる、ピアス開けられる

 

これは自分の中でかなり大きいですね。元々ファッションやヘアスタイルにこだわりが強い方なので毎日毎日嫌いなスーツを着て髪をまとめて過ごさなければいけないのが苦痛でした。第一全く似合ってないのにww今は毎日好きな服を着れるし髪色もわりと自由にできるしネイルもできるしピアスも増やせるしお洒落できるのが嬉しいです。

 

④自分らしく生きられる

 

会社を辞めて一番嬉しいのは自分らしく生きられることです。以前の会社で働いていた時は本当の自分を隠して日々生活していました。毎日一切興味もないやりたくない仕事をして、理不尽な上司や先輩に言いたいことも言えずただお金を貰うためだけにストレスを溜め続けて心身共にすり減らしていくだけの日々。毎日毎日なんのために生きているのかわからない状態でした。今はほとんどやりたいことしかやっていないし好きに生きられているので幸せです。

 

 まとめ

私は会社を辞めて後悔したことは1度もありません。本当に辞めてよかったと思っています。このブログで何度も言ってますがお金のためだけに無理に嫌いな会社で働いてる人、辞めたい辞めたいって毎日毎分毎秒思ってる人は本当に辞めた方がいいと思います。人生は1回きりです。どうせなら楽しくて幸せ生き方しましょう。私はこれから来年バンドで地方ツアーに行ったり海外に行ったりするのでそれが特に楽しみでワクワクしてます。時間は有限です。つまらないことで心身共にすり減らしてるならワクワクしましょう。

ねこぺん日和カフェに行ってきた

 

こんにちは。

オタネコです。

 

突然ですが皆さんLINEスタンプって使いますか?私はめちゃくちゃ使います。ディズニーなどの公式スタンプからクリエイターズスタンプまで可愛いと思ったものは買っちゃいます。そして色んな人に送りまくっています。最近はクリエイターズスタンプ関連のイベントも増えてきて、アワードだったりロフトでグッズが展開されていたり盛り上がってますよね。

今年の1月には大好きなうさまるのうさまるカフェにも行ってきました。

 

そして先日LINEスタンプ「ねこぺん日和」

ねこぺん日和カフェに行ってきました!!!

今回はその様子をレポートしようと思います。

 

ねこぺん日和はとても人気のあるLINEスタンプなのでご存知の方多いと思いますが一応説明しておきますと、作者のもじじさんが描かれている猫のねこくんとペンギンののぺんちゃんのとてもほっこりするイラストです。

 

 

オタネコこのねこぺん日和が大好きでスタンプ以外にもブランケットだったりイラストBOOK買ったりしてます完全に虜なんです…。

ねこぺん日和【シール付き】

ねこぺん日和【シール付き】

 

 

ねこぺん日和まったりブランケットBOOK (バラエティ)

ねこぺん日和まったりブランケットBOOK (バラエティ)

 

 

 

そんな大好きなねこぺん日和がついにカフェをやると聞いて行かない訳にはいかない。

 

ワクワクドキドキしながら現場に到着。

 

f:id:catsnekuragirl:20170726200342j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20170726200601j:image

 

外観からすでにかわいいいいいい(´;ω;`)

!!!!!!!!!!!!!

入口付近にはすでにずらっと列が出来ていました。(完全予約制です!)ねこぺんさすがの人気ぶりです。並んでる最中にメニューから注文するものを選びます。こっこれは…!!事前にサイトからなんとなく眺めてはいましたがいざ選ぶとなると悩む悩む…。どれも可愛すぎて全部頼みたい(´;ω;`)

 

f:id:catsnekuragirl:20170729233657j:image

 

 注文をしてからやっとこさ中へ!

 

f:id:catsnekuragirl:20170729233920j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20170729234221j:image

 

早速ねこくんとぺんちゃんが出迎えてくれてる!!!ふおおおおおおおお(´;ω;`)

 

f:id:catsnekuragirl:20170729234510j:image

 

階段横にいたおにぎり頬張るねこくん。

これほんっとに可愛すぎるのでスタンプ化してほしい(´;ω;`)

 

f:id:catsnekuragirl:20170729234624j:image

 

こちらはスタンプにもあるニギニギダンス?をしているぺんちゃん。うう…可愛すぎてしぬ。

 

階段を登ってついに中へ。

 

f:id:catsnekuragirl:20170730120430j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20170730120450j:image

 

 f:id:catsnekuragirl:20170730120605j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20170730120617j:image

 

うわあああああああああああ(´;ω;`)

 

ねこぺんワールドだあ…(´;ω;`)

萌死ぬ…!!!!!!

 

f:id:catsnekuragirl:20170730122917j:image

 

席に着くとこんな可愛らしいランチョンマットが!!!来店特典としてなんとコースターとランチョンマットとミニタオルがプレゼントでもらえるのです。なんという粋な計らいでしょう。

 

f:id:catsnekuragirl:20170730123721j:image

 

コースターとミニタオル。

 

興奮して写真をバシャバシャ撮りまくってると

お料理が運ばれてきました。

 

f:id:catsnekuragirl:20170730121346j:image

 

こちらは私が注文したこれにすっぺ!小籠包プレートです。ねこぺん日和のイラストBOOKにもあったぺんちゃんのこれにすっぺの表情がたまらなく可愛い(*´ω`*)お味のほうも予想以上に本格的でとても美味しかったです。

 

f:id:catsnekuragirl:20170730121931j:image

 

こちらは一緒に行った友達が注文したねこくんのフィッシュバーガープレートです。これは〜!!!!!!!メニューの中でも特にインスタ映えしそうですね。フィッシュバーガーとたい焼きという斬新な組み合わせ。本当に食べるのがもったいないくらいの可愛さ…!!!まあ美味しく頂いたのですが。

 

f:id:catsnekuragirl:20170730122424j:image

 

そしてデザートにこちらのアイスポン♡ふわふわパンケーキをシェアして頂きました。ベリーのクリームが甘酸っぱくて濃厚でパンケーキも本当にふわふわで美味しゅうございました。

 

f:id:catsnekuragirl:20170730124652j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20170730124818j:image

 

店内の至る所にねこくんとぺんちゃん(*´ω`*)

 

はじめてのねこぺん日和カフェ、本当に幸せすぎる空間でした。オタネコ割といつも殺伐とした日常を送っているので(笑)久々に癒されました。そして今まで以上にねこぺん日和が大好きになりました。これから発売されるスタンプも楽しみだしもっとねこぺん関係のグッズやイベントがより増えたら嬉しいなあと思いました。これからもずっとねこぺんファンでい続けます。

 

ねこぺん日和カフェ

東京は事前予約の席が少なくなっておりますので行きたい方はお早めに!

 

 

 

 

ディズニー・アート展に行ってきた

 

 

こんにちは。

オタネコです。

またブログを少しの間放置してしまっていました。すみません。書きます。

 

先日、念願叶ってディズニー・アート展

行ってきました!!!!!

 

f:id:catsnekuragirl:20170723145838j:image

 

この自己紹介の記事でも書いたと思うのですが

 

 

私、ディズニーオタクです。

そう、俗に言うDオタというやつです。

 

年間パスポートも一眼レフもまだ持っていません。

でもオタネコのディズニー愛は本物です。

本当にディズニーが好きなんです。好きで好きで好きでたまらないんです。

この愛を語り出すとこの記事10万字くらいになってしまいそうなので今はやめときます。

オタクなので当然こういった期間限定のイベントは行かない訳には行きません。

今回に関しては原画展ですよ?!?!?!?!

オタクが興奮しない訳ないじゃないですか…!!!!ふおおおおおお!!!!!!!

昨年開催されていたピクサー展ももちろん行きましたよ。これも素晴らしかった…。

 

さて、今回のディズニーアート展

一言で言ってしまうと

 

やっぱディズニーパネェ

 

すみません。こんな雑なまとめ方で本当にすみません。でもね、なんかもうね、色んな感情が沸き起こりすぎてもうパネェとか言えないんですよ。さすがディズニー様一生添い遂げますありがとうございますって感じでした。

 

場内は撮影禁止でしたが入口付近はこんな素敵な仕様になっていました。

 

f:id:catsnekuragirl:20170723151257j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20170723151357j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20170723151418j:image

 

f:id:catsnekuragirl:20170723151602j:image

 

ネタバレになってしまいますがどんな感じだったかざっくり言いますと、蒸気船ウィリーから最新作モアナと海の伝説まで順番に作品ごとに原画が展示されていて、アニメーションの映像が流れていたり、ウォルトがどのように作品を作ってきたかを細かく説明したパネルや写真も展示されていました。

どれもこれも素晴らしい展示物ばかりで一つ一つじっくり見たいならなかなか前に進めない(笑)

本物の原画とかラフ画なんて見れる機会ないししっかりこの目に焼き付けておかねば!!!というやたら燃えるオタ心…。

私が一番興奮したのはやっぱりベイマックスのコーナーですね。はじめて見る可愛いベイちゃんのラフ画がいっぱい…(*´ω`*)あとシュガーラッシュ!!シュガラって日本のパークとかディズニーストアでも全然展開されてないので本当に嬉しかったです。またネタバレになっちゃうけど実物のお菓子のお城が展示されてたんですよ!それがもう超可愛くて興奮しました。(シュガーラッシュ見たことない人にはなんのこっちゃって感じだと思いますが…)

一番人だかりがすごかったのはリトルマーメイドのコーナーでした。アリエル人気すごいですね。さすが…!

大好きなディズニーの原点をこんな間近で見れるなんて…!!!幸せの極みです…!!!

そしてピクサー展のときも感じたけどやっぱりディズニーで働いてるクリエイター達って化け物ですね本当に。発想力、創造力何もかもが飛び抜けてる。なにより誰もが自分の仕事に揺るぎない自信と誇りを持っていてめちゃくちゃカッコイイ。憧れます。やっぱりこういう人達みたいに自分も顧客もワクワクできる仕事をしたいなあとつくづく思いました。

90年も前から世界中に夢を与え続けてきたディズニーはやっぱり素晴らしいですね。原画というありのままの姿を見ることでこの作品がどのような人達によってどのような想いで作られたかということがより一層伝わってきたような気がします。やはりディズニーは偉大。

 

そして今回悩み抜いて購入したお土産がこちらです。

f:id:catsnekuragirl:20170724151854j:image

 

原画集、シュガーラッシュ原画シート、ズートピア ニックとミッキーのハワイ旅行のポストカードの4点を購入しました。原画集はね当然買いますよね。シュガラのグッズはレアだから買わないわけにはいかない!ポストカードはニックのこの表情が最高すぎてwwwwレトロミッキーも大好きなので迷わず購入!

超超厳選してこの4点になりました。この夏もパークに行くからここで散財するわけにもいかないのでこれくらいにしときました(笑)

 

久々に映画やパーク以外のディズニーの世界に触れてオタクは満たされました。次のこれ系のイベントは来年のd23 expoかな?ワクワクですね〜‹‹(´ω` )/››‹‹(  ´)/››‹‹( ´ω`)/››

 

という訳でディズニーアート展に行ってきたよレポでした。

オタクといかないまでもディズニー好きな方なら絶対楽しめると思うので是非行ってみてね!!!日本科学未来館では9月24日までです!

 

ディズニーアート展

 

 

【真夏の恐怖】大手求人サイトのバイトに応募したら風俗店に連れていかれた話

 

f:id:catsnekuragirl:20170712162522p:plain

 

こんにちは。

オタネコです。

 

会社辞めて日払いのバイトとか派遣とか色々してたんですがやっと固定のバイトが決まりました。まだ始めてないからなんとも言えないけど、なかなかいい所を見つけられたなって感じがします。ちゃんとバンドとブログにも時間を割けそうです。

6月で退職して7月に入ってからわりとすぐにバイトの面接色々回っていたのですが

 

1回だけヤベェ事件があったんですよね

 

今回はそのことについてお話しします。

 

私は某大手求人サイトでいくつかのアルバイトに申込みました。たしか5つくらい申し込んだんですけどその中に時給が高めのバーがあったんですよ。申し込んですぐお店の担当者の方からメールが来て3日後に面接することになりました。

 

そして面接当日。メールで駅に到着したらこの番号にかけて下さいと言われた番号に電話をかけて待ち合わせ場所に向かいました。そして数分後に現れたのはいかにも「夜の業界のスカウト」という雰囲気を醸し出してる男性でした。

 

「お待たせしました。行きましょうか。」

と言われ向かったのは何故か某ハンバーガー店。あれ、お店で面接するんじゃないのか…と思いましたがそこまで気にせず。飲み物を飲みながら履歴書のようなものを書いて、その男性と週にどれくらい入れるか、今までどのような仕事をしてきたかなどの話をしました。

 

(男性以下Aとします)

A「うーん、もしかしたらこの条件だと厳しいかもしれないですねー…ちょっとお店に確認してみますね。」

と言われ男性は下に降りていき私は電話を待つことに。

やはりこの男性はお店の方ではなく予想通りスカウトの方でした。そして約1分後に男性が戻ってきて

A「やっぱりちょっと厳しそうですね。もしよかったらうちのグループの他のお店も紹介できるんですがいかがでしょう?」

と言われまあとりあえず聞いてみようと思い紹介を受けることに。

A「うちのグループ普通のバー以外にもキャバクラとかガールズバーとか色々やってまして。一応ここからは話半分で聞いてもらって構わないんですけどサロンとかもやってるんですよね。まあコミュニケーションルームとか出会いカフェとかなんですけど。」

ん?なんかいきなり怪しくね?サロンってなに?出会カフェって相席屋みたいなやつのこと?よくわかんねえけどなんかやばそうな雰囲気ムンムンなんだが?

A「キャバとかガールズバーだとプライベートの時間削って営業とかしなくちゃいけないけど、こういうサロンだと営業とか一切しなくていいし、店外でお客さんと合わなくていいし、時間も節約できるからオタネコさんみたいに音楽やってたり夢追ってる人には最適だと思うんですよね。」

こんな感じのことをいきなりバーッと話されては、はぁ…としか反応出来なかったです。この人は何の話をしてるんだ…最初は明るく話してた私のテンションも徐々に下がっていきます。

A「とりあえずお店近くにあるんで見学だけでもしていきませんか?絶対無理に体験とかさせないんで。」

と言われめちゃくちゃ断りづらい雰囲気&怖いもの見たさもあり「じゃあ、少しだけ…」と言い行くことに。

1分ほど歩いてたどり着いたのはめちゃくちゃ派手な外装の建物。

「ナンダコレ」

中に入るとまず地下に降りて「女の子の待機場所」に通されました。

そこにいたのは

何故か下着同然のベビードール姿の女の子数人

 

えっ…?なんでこんな格好してるの?訳が分からず混乱します。そして何やら奥の洗面所で念入りに手を洗う女の子の姿も。

そこでAさんに「じゃあちょっとホールのほう除いてみようか」と言われついて行くと

 

オタネコ「〇△□&@@*〇#✿✤♪♬?!?!?!?!?!?!?!?!」

 

絶句しました。

 

私はここでようやく理解しました。

 

なるほど、サロンってそういうことか

 

ピ〇サロか

 

ここで見た状況は詳しく書けません。多分男性ならわかる方も多いと思うのですが多分書いたらこのブログ消されちゃうのでご想像にお任せします。ただ、こういう風俗事情に無知だった私には刺激が強すぎました。

混乱したまま待機室に戻ると何故かAさんに女の子と話していいよ、色々聞いてみ と言われてこのお店に入ってわりと長いという女の子と話すことに。この方のプライバシーにも関わるかもしれないので話の内容は詳しくは書けませんが意外とこういう普通っぽい可愛らしい子が働いてるんだなあ…と驚きました。

全てが終わり外に出たあと、Aさんにどう?働かない?意味不明なことを言われ丁重にお断りするとじゃあ他のお店紹介するねーまた連絡しますと言われそこで別れました。

 

えっとですね、私はこういう風俗店で働いてる方に基本的に偏見はないしみんなそれぞれ色んな事情があって働いてるんだろうなっていうのもわかります。もちろんこういうお店に来る男性に偏見もないです。生理現象ですから。今回の経験を通して言いたいのが

 

大手求人サイトで普通のバイト応募したのに

風俗店に流れ着くのやばくね?

 

ってことです。実際にそのバーが実在してるかも怪しいですしお店の人との電話も演技だったんじゃないかなって思うんですよね。そもそもこの求人は架空のもので全部この風俗店に入れさせるための手口だったんじゃないかな…。お店で話聞いた女の子も最初はバーに応募してなぜか今ここで働いてるって言ってたんですよね…。

今回に関して言えば私がこういった風俗事情に無知だった、世間知らずだったこと、興味本位でのこのこついていったことなど自分が悪かったなと思う部分も色々あります。でも大手求人サイトから応募してなぜかこういうお店に行きつくっていうケース実は結構あるんじゃないかと思いました。これって割とヤバいんじゃないですかね?普通なんですかね?いや絶対普通ではないよな。

 

怖かったけど社会勉強にもなったかな…?というよくわからない感情でいっぱいですがバイト探してる人こういうことあるかもしれないんで気を付けて下さいね!もっと悪質な人とかいるかもしれないんで!

そんな感じで私は普通の飲食店のバイトで生活費稼ぎつつブログ飯できるように頑張りますっ!

 

 

改めてオタネコはこんな奴です

 

 

 

 

f:id:catsnekuragirl:20170709193425p:plain

 

 

 

 

こんにちは。

オタネコです。

 

会社辞めて9日が経ちましたが生きてます。

先週はバイトの面接したり日払いのバイトしに行ったり部屋の掃除したり衣替えしたりと6月忙しすぎて出来なかったことをやってやりました。もう毎日胃が痛くなったり動悸が止まらない朝を迎えてる日々が遠い昔のようです。本当に精神的に楽になりました。人間らしく生きられてる気がする!

 

今回はですね、改めて自己紹介をしようかなと思ってます。

 

私の生い立ちとか過去の暗黒時代を語ってるのはこの記事です。読んでね。

 

 

www.otaneko-m.com

 

www.otaneko-m.com

 

 

 

オタネコざっくりプロフィール

 

名前:オタネコ

職業:バンドとブログで食いたいフリーター

出身地:さいたまけん

血液型:B型

性格:根暗、コミュ障、人見知り、オタク

好きなもの:音楽、歌、バンド、ディズニー、猫、旅、餃子、抹茶、1人の時間

苦手なもの:パリピ、量産型女子、キラキラ女子、人間(小声)、飲み会、とにかくウェーイな空間、虫

好きな男性のタイプ:斎藤工、又吉直樹、吉沢亮

好きな女性のタイプ(憧れ):菜々緒、シシドカフカ

好きなアーティスト、バンド:色々ありすぎるけど一番はUVERworldとcoldrain

 

 

ざっくり自己紹介するとこんな感じです。

 

根暗なので(☝ ՞ਊ ՞)☝ウェーイ

みたいな人、空間はクッソ苦手です…。どう接していいのかわからない…。ひとり大好きマンなので基本的にいつも一人行動です。一人旅したい。案の定友達も少ないです。でも数少ない友達は絶対大事にするタイプですよ。

 

そしてこんな協調性ないクズですが一応バンドでボーカルをやっております。売れたい。

 

音楽はロックを中心に色々聴きます。でもUVERworldとcoldrainへの愛はもう計り知れまけせん。ただのキモオタと化してます。

 

 UVERworld武道館男祭り

 

 

 

coldrain - 24-7 (ONE MAN LIVE SHOW"EVLOVE")

 

 

 

 

あとディズニーがとても好きです。そうDオタですわよ。作品もパークも大好き。オタネコ的ディズニー四天王作品はトイストーリー、モンスターズインク&ユニバーシティ、ベイマックス、ナイトメア・ビフォア・クリスマス。

舞浜出勤は2ヶ月に1回くらいしてますね。ミッキーマウス様(スタァ)のイケメンな姿を拝んでハグして頂いて生きる活力を頂戴しております。(キモオタ)

近いうちに年パス&一眼レフデビューしたいなと思ってます。

今年の3ヶ月には卒業旅行として念願叶ってカリフォルニアのディズニーリゾートに行くことができました。もう死んでもいいわと思うくらい幸せでした。

 

f:id:catsnekuragirl:20170709171409j:image

 

そしてオタネコと名乗るくらいなので当然猫が好きです。断然犬より猫派です。猫のビジュアルとかツンデレなところとか肉球とかもう全てが好き。こんなに好きと言っておきながら猫を飼ったことはないのですが将来広いお家に住んで10匹くらい飼うのが夢です。大学時代は猫カフェに通い詰めていました。

 

好きな男性のタイプは上記の通り。又吉さんに関しては外見も内面もどストライクすぎて辛い。基本的に闇が深そうで根が暗そうなこだわりが強いイケメンが好きです。繰り返します。闇が深そうな根暗でこだわりが強いイケメンが好きです。

 

好きな女性のタイプも上記の通り。ドSそうなカッコよくてスラッとしている美女が大好物です。菜々緒さんシシドカフカさんはドツボです。女が惚れる女とはまさにお二方のこと…!いつもお二方のインスタの投稿見てハァハァしてます。あんな風に生まれたかった。

逆に駆逐したいのはふわふわ♡きらきら♡みたいな女子女子してる奴。マジ無理ぃ…!!!

 

これまでずっとほぼ会社のことしか書いてきませんでしたがちょっと長めの自己紹介してみました!オタネコってこんな奴なんだーって知ってくれたら嬉しいです。そんな感じでこれからもよろしくお願いします!!